あそびにきました!! ~小さな感動を見つけにきました~

名古屋・尾張・三河のお勧め店や、癒しスポット、名物をご紹介します☆
TOP ≫ CATEGORY ≫ 和食
CATEGORY ≫ 和食
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

徳山鮓 (滋賀)

少し前ですが、雪が残る滋賀県へ「日本最古のすし」と言われる鮒寿司と、熊肉を食べに行ってきました。

昨年9月に伺ったときと同じメニューもあれば違うメニューもあり、
春夏秋冬、四季を楽しむことが出来るお店です!


IMG_0476_convert_20120417161317.jpg
電車で行くのは今回が2回目
前回は初夏に行ったので景色もまるっきり違いますね!


快速と鈍行に揺られること約1時間半
余呉駅に到着すると、駅駐車場で珍しい車を見つけたので思わずパシャリ! 
IMG_0479_convert_20120417161341.jpg

へぇ~!これが俗に言う「痛車」って車ですね!
よく見ると、見た目だけの車かと思いきや、ちゃんと足回りや排気系などもチューニングしてありました!
この車で峠やサーキット行ったら目立つだろうな~
でも、個人的に欲を言えば、6Pロールバーでも入ってると更に良いにな~なんて(笑)

にしても、これだけ仕上げるのに幾ら位かかるのかな

そうこうしてる内に徳山鮓の大将が迎えに来てくれました。
・・・走ること5分
IMG_0480_convert_20120417161407.jpg
遂に到着!!

おお!屋根の上にもしっかり雪が残ってますね!

でも、今年はこれでも少ないとか・・・じゃあ多い年はいったいどれだけ積もるのかな

因みに余呉は、一昔前まで冬ともなれば、その雪のせいで「陸の孤島」と化す場所だったとのこと。
意外にも全国でも屈指の豪雪地帯だそうです。
更に、北陸を除く西日本地方では唯一、特別豪雪地帯に指定されています。

そんな特別な地域だからこそ発達した先人の知恵と結晶が発酵食品なんですね
ちょっと感慨深い気分にもさせられます

IMG_0485_convert_20120417161524.jpg
今回食事処は大部屋を6人で貸切り

窓の外には余呉湖
IMG_0484_convert_20120417161451.jpg
癒される~


今回もお酒は持込で、やっぱりと言うか、当然というか(笑)
IMG_0483_convert_20120423155950.jpg
日置桜 強力 20BY
日置桜 玉栄 20BY

最近友人達の中では外せないテッパン品です。


先ずは冷でカンパーイ
IMG_0488_convert_20120417161544.jpg

と同時に一品目!
IMG_0489_convert_20120417161604.jpg
氷魚(ひうお)・・・鮎の稚魚ですね
さっぱりした味わいで美味しい


続いて、鯖の熟れすし
IMG_0490_convert_20120417161642.jpg
徳山鮓さんの定番ですね!

まろやかに乳酸発酵してて、上には自家製トマトソースに吉田牧場さんのチーズが白雪の様にふんわり載っています。

IMG_0493_convert_20120417161729.jpg
鯉の刺身
ウマッ!! 今まで食べた鯉の中で、間違いなく一番!
臭みもえぐみも無く、濃厚な旨みだけが味わえます

IMG_0495_convert_20120417161757.jpg
ワカサギのてんぷら
美味しい!! 外はサクサク、中はフワフワ もう止まりません!!

大将から「まだまだあるよ!」って事なので、遠慮なくお代わりいただいちゃいました(笑)


IMG_0497_convert_20120417161916.jpg
鮒寿司と鮒寿司の天ぷらの食べ比べ

鮒寿司には蜂蜜をうっすらかけて、酸味が和らぎまろやかな旨みが強く味わえます。
奥のてんぷらには自家製の青山椒が載っておりピリッとしたアクセントが心地よく美味しい。

IMG_0498_convert_20120417161947.jpg
からすみと卵の熟れ

日本酒がクイクイ進みます~!!

と、お酒がを浴びてる中、女将さんが大きな土鍋を持ってきてくれました。
IMG_0499_convert_20120417162019.jpg
蓋を明けると
IMG_0500_convert_20120417162041.jpg
見たことない大きさのナメタケ!
しかも香りもハンパありません☆

IMG_0502_convert_20120417162104.jpg
そして熊肉

って事は、そう!

しゃぶしゃぶです


数秒間かる~くしゃぶしゃぶし、葱と合わせ頂きます。
IMG_0503_convert_20120417162129.jpg
うま~い!!

熊肉は臭みがあって、固いなどというイメージをたまに聞きますが 実はその逆!

肉質は柔らかく、臭みなんて全くありませんでした 

しかも美味しい♪

噛めば噛むほど味に深みが出て、何かふつふつと力が湧いてきそうな感じです(笑)


IMG_0504_convert_20120417162217.jpg
麹漬け(べったら漬け)
とってもシンプルなんだけど、乳酸の醸し出す風味を楽しめる一品ですね!

そして徳山酢と言ったらこれ! 鮒すし
IMG_0507_convert_20120417162345.jpg
にごろ鮒を丸っと頂きます。


最後の〆はもちろん!
IMG_0505_convert_20120417162243.jpg
熊雑☆

IMG_0506_convert_20120417162322.jpg
これまた定番ですね!

旨みを存分に吸ったご飯、旨くないわけがありません!
ここまで結構食べてるのにも拘らず、もう別腹!無言でたいらげました(笑)



最後のデザート・・・熟れアイス・・・でした!?

すみません熊で満足したのか、酔ってたのか(多分後者)写真撮るの忘れてしまいました



何度来ても飽きる事無く、いや、また来たくなると行った方が正しいかな
ランチ5000円~は決して安くはないけど、食べればそれ以上の感動と驚きを味わえること間違いなし!
鮒寿司はちょっと・・・何て人は、是非一度食べてみてください、その概念がきっと変わりますよ☆

そして、これからの時期は、やはり天然鰻もおすすめ!

次はいつ行けるかな、予約が取れればいつでも行きたくなる、そんな素晴らしいお店でした。



【過去の履歴】
徳山鮓:その1
徳山鮓:その2


徳山鮓 【HP
滋賀県長浜市余呉町川並1408
電話:0749-86-4045
営業時間
12:00~14:30 
18:00~21:00
不定休





スポンサーサイト

宮ざき (鶴舞)

やっぱり昨年の記事ですが、寒い日にはふぐということで、今期初訪問です。
IMG_0166_convert_20120220162647.jpg
こちらのお店は、営業は期間限定で10月から3月までの6ヶ月! 4月から9月までは宮崎県で野菜を育ててるそうで、後から出てくる漬物は全部自家栽培というからビックリです!

場所はJR鶴舞駅から北西に徒歩5分ほど、住宅街の若干分かりにくい所にありますが、探すのもまた楽しみの一つですね

入口入ると直ぐに、河豚ちゃんがお出迎えしてくれます。
IMG_0183_convert_20120220165608.jpg

店内は縦長の造りで、手前と奥と二つお座敷があります
IMG_0187_convert_20120220165628.jpg
因みにこの写真は奥のお座敷で12名ほど入れます

先ずは泡(ビールだけど)で喉を潤します
IMG_0167_convert_20120220163328.jpg

待ってました、てっさ!!
IMG_0170_convert_20120220163416.jpg
これで3人前です。
IMG_0171_convert_20120220163440.jpg
小心者なのでつい一枚づつ取ってしまう(笑)

刺身は1枚1枚が大ぶり。
身はコリコリとした食感でぽん酢ともなかなか相性が良く美味しい


薬味
IMG_0169_convert_20120220163352.jpg
もみじおろしはピリッと刺激的なやや辛めで好み☆
レモンの代わりに日向夏ってのもいいですね

白子
IMG_0174_convert_20120220163524.jpg
まわりは香ばしく焼かれていて、中はトロトロクリーミー

割れないように、落とさないように、お箸で丁寧に重い白子を持ちあげ
白子の皮を割りながら、熱々の中のとろとろを食べます・・・白子万歳!!大好きです

から揚げ
IMG_0175_convert_20120220163547.jpg
皿の絵柄が透けるようなもっちりした新鮮なてっさも旨いんですが、私的には白子焼きと唐揚げが大好き!

河豚の身を綺麗に衣が包み込んでいる感じの揚げ方。
身はふっくら揚げられていて噛むとジューシーさが口の中に広がります、おいし~


自家製漬物
IMG_0177_convert_20120220163612.jpg
この野菜がぜーんぶ自家栽培!
もうこれだけでご飯何杯でもお代わり出来そうな美味しさです

冷酒は立山
IMG_0172_convert_20120220163502.jpg
吟醸らしい香り高く、すっきりした味わいですね!


てっちり
IMG_0178_convert_20120220163648.jpg
火が通ったらすぐパクリ!

ん~!悶絶。
骨の周りにはゼラチンでぷにぷに、しゃぶりつきました!


名物、河豚のヒレ酒
IMG_0180_convert_20120220163732.jpg
ひれ酒を注ぐ時に女将さんのパフォーマンス

熱燗を注ぎそこに着火!

「おーっっっ!」
青白い火がきれ~

思わずみんなで撮影大会になりました(笑)

IMG_0182_convert_20120220164555.jpg
もちろん注ぎ酒おかわりしちゃいます!

雑炊
IMG_0188_convert_20120220165650.jpg
アップ
IMG_0190_convert_20120220165716.jpg
〆にはやっぱり雑炊ですよね!

青さ海苔がたっぷり!これが食べたくてふぐを食べてるようなものです!ってそれは言い過ぎか(笑)
でもそれくらい美味しい!ふぐと野菜のいい出汁でてますよ~
何とも上品な出汁を吸った雑炊は最高でした

それとふぐ料理と言うと、つい仕切りの高さを感じてしまうのだけど、こちらは一見さんでも優しく迎え入れてくれて、女将さんの物腰柔らかなサービスに身も心も温まりました。

冬の味覚の王様、ふぐに勝るものなし!寒い冬はふぐで決まりですね! ・・・とはいえ高いから、そうそう行けないですが(笑)


今回白子付き¥12000でした☆


ふぐ料理 宮ざき
名古屋市中区千代田2-6-18
電話:052-261-2856
営業時間
17:30~?
定休日:日曜日
駐車場:無し

徳山鮓合宿2日目

昨夜のお酒が残りつつ・・・というより完全に二日酔いモードの朝

朝食まで時間があるとので、酔い覚ましに近くを歩きました
IMG_0412_convert_20111114113202.jpg
とりあえず余呉湖畔まで・・・足元がややふらつく(笑)

途中道の脇に懐かしい草を発見! 
IMG_0410_convert_20111114115255.jpg
小さい頃の草遊びの記憶が蘇り、久し振りにやってみました

雲丹! って遊んだことありませんか?
IMG_0411_convert_20111114115327.jpg
学校帰りにこの草(名前は知らないけど)を見つける度に「うに」を作ってた気がします。
痛い子じゃないよ(笑)
懐かしいな~今の子もするのかな~

走行してるうちに余呉湖の桟橋、ココから鰻漁の船が出るそうですよ、雰囲気的にはUMAでも出そうだけどね
IMG_0408_convert_20111114115432.jpg

30分ほどぶらぶらしてから宿に戻り、朝食です!
IMG_0413_convert_20111114115454.jpg
鮎の干物をメインに純和食ですね、美味しそう!

玉子焼き
IMG_0414_convert_20111114115513.jpg
ほんのり塩がきいてる濃厚な玉子焼き、おろし大根と一緒に食べます 

鮎の開き
IMG_0418_convert_20111114115603.jpg
うまっ! 身も厚く香り豊かな贅沢品ですね!まさに自然の賜物、清流の味わいです

お漬物
IMG_0419_convert_20111114115631.jpg
茄子のサクっとさわやかな食感と、ほのぼのとしたやさしい甘みを感じる味わい、二日酔いじゃなければお漬物ご飯もう一杯いけた

ご飯
IMG_0422_convert_20111114115702.jpg
地元近江のお米で炊いたご飯は、香りもよく硬さも自分好みでした、ほんと二日酔いじゃなかったらもう一杯・・・くどいか(笑)

お味噌汁
IMG_0423_convert_20111114115724.jpg
天然のなめこと鮎の身が入ったお味噌汁
あわせ味噌とも違う優しい味わいです。

一品づつ高価な食材というわけではないけど、とても丁寧に作られているのが、素人の私でもわかります。
心も体もほっこり温まる朝ごはんでした


総じて、夕食も朝食も他ではなかなか食べることが出来ない、素晴らしい内容でした!
四季折々の極上の料理を味わえる、日本のオーヴェルジュではないでしょうか。
一泊二日で¥19800- 決して安くはありませんが、値段以上の感動と驚きを味わえる素敵な宿です!
お酒好きな方は是非お勧めしたいですね
来月からは熊鍋がスタートするので、私も是非また来たいと思います。

ごちそうさまでした。


物腰やわらかな女将さんに見送られ、次なる場所へ・・・高速使って走ること1時間ほど


二日酔いにもかかわらず、ヒトミワイナリーに到着   
IMG_0433_convert_20111114115858.jpg
場所は八日市ICから東へ15分ほどののどかな国道沿いにあります。

店内は時間も早かったせいか私達だけ、定員さんの視線を感じながらウロウロ
IMG_0428_convert_20111114115814.jpg
割と種類はあるみたいですね!

ワインを眺めてたら朝イチのドーピング(ハイチオールC)が効いてきたのか、別腹なのか、飲めそうな気が☆
さあ迎え酒(試飲)行ってみよー

試飲ワインは何があるか相談をしてると、いきなりおつまみ登場
IMG_0427_convert_20111114115752.jpg
なくなればお代わりも出来ます☆

試飲はにごり、泡、赤、白、ロゼ、甘口と、あるもの何でも飲ましてくれます!
IMG_0431_convert_20111114115834.jpg
おつまみ頂けてワインが進む進む、当然お代わりもしちゃいます(笑)

何も買わずに「ごちそうさまでした。」と言える人が居たら見てみたいくらい飲めます!

あっ、もちろん私も買いましたよ(笑)

昼間から飲むワインは美味しいですね~   

そうそうココ、ヒトミワイナリーにはパン工房が併設されてるんですが、これが意外とよいパンなんです!
ぶどう酵母で焼き上げた、ほのかに酸味がある優しいパンが20種類ほどありました。
聞くとオーナーの息子さんが神戸にある「ビゴの店」で修行したそうです。
ワイナリーにパン工房を併設している、ありそうでない素敵なコラボ
ワインもパンも拘りが感じられる素敵なワイナリーでした☆


この二日間ずっと運転をしてくれてたpotageさん本当にありがとうございました。
 

ヒトミワイン【HP
滋賀県東近江市山上町2083
電話:0748-27-1707(フリーダイヤル0120-80-4239)
営業時間
10:00~18:00
定休日:無休(但し12月29~1月7日休) 



徳山鮓合宿 (滋賀県余呉) 

冨田酒造を後にして走ること15分ほど、最終目的地の徳山鮓さんに到着!

IMG_0350_convert_20111109174258.jpg

純和風の部屋は六畳二間続き 雪見窓が何とも言えない風情があります
IMG_0352_convert_20111109174342.jpg
布団が二つ・・・変な想像しないでね(笑)

外を見渡せば余呉湖が一望
IMG_0353_convert_20111109174402.jpg
天気が曇りなのが残念なところ・・・晴れてたら素晴らしい景色なのにな

夕食まで少し時間をつぶし・・・
IMG_0354_convert_20111109174421.jpg
よく見るとココ徳山鮓さんにはテレビがありません。
日常生活から離れてゆっくり寛いでほしいという事なのでしょうか、テレビっ子の私としては少々落ち着かない感じもしましたが、たまには良いものですね!
静かな環境でおいしい料理をお腹いっぱいいただきたいと思います。

のんびりしてる内に夕食の時間になり、いよいよです!


先ずは一品目
IMG_0355_convert_20111109174439.jpg
鱒のお刺身
鱒の身が締まってて歯ごたえがよく、なんともいえない旨さ!
一品目から期待を裏切りませんね


鯖の熟れずし、トマト、チーズ添え
IMG_0356_convert_20111109174500.jpg
定番なだけに直球勝負の品です 
トマトのやさしい酸味と熟れすしの旨みがドンピシャに合う!

合わせるお酒はもちろん七本槍
IMG_0357_convert_20111109174524.jpg
純米酒だけあってコクがあり米の旨みが醸し出され料理に合います!

鰻の湯引き
IMG_0358_convert_20111109174546.jpg
臭みなどはまったくなく、皮と身の旨みが、じゅわ~っと広がり酒の肴に最高!
それにまた、山葵が美味しいこと!鰻がなくなっても山葵だけでお酒が飲めますよ☆ 

待ってました!余呉湖の天然鰻!!
IMG_0359_convert_20111109174716.jpg
蒲焼と白焼きの計3匹いただきました 
アップ
IMG_0362_convert_20111109174739.jpg
身の締りがよく、むっちりした食感で程よく脂ものってて美味しい!
薬味の山椒と合わせることでより旨さが引き立ち、お酒もいいけどご飯が欲しくなるわ(笑)

手長えびの素揚げと平茸の和え物
IMG_0364_convert_20111109174758.jpg
スダチを絞っていただきます。
この旨さは食べた人にしかわからない! 手はカリカリ、身はサクサク もう酒を飲まずにいられませんね!←もう飲んどるっちゅーに(爆)

鮎の塩焼きとてんぷら
IMG_0367_convert_20111109174816.jpg
時期ももう終わりかけ、落ち鮎ですね

稚鮎の酢漬け?
IMG_0369_convert_20111109174843.jpg
酔いも回りだし、食べた覚えがない・・・ヤバイね


料理に緩急をつけ、きました第二の主役
IMG_0373_convert_20111109174905.jpg
徳山鮓の代名詞ともいえる鮒鮓登場!
他の鮒鮓をあまり食べてないので比べることは出来ないけど、鮒鮓にマイナスのイメージを持ってる方でも、抵抗なく食べれてしまう程まろやかな味わいで、程よい酸味と旨みは癖になると思います!
もし食べたことがあって嫌いという方は、多分食べたものが悪かったのだと誤解を解かれること間違いなしですよ!

落ち鮎
IMG_0374_convert_20111109174925_20111109180320.jpg
卵の詰まった子持ち鮎は、鮎のせいなのか、調理方法のせいなのか、とにかく味が濃厚で、あの淡白な鮎だとは思えないほどのしっかりした味、プチプチと弾ける食感もたまりませんでした

コレも実は覚えてない・・・お恥ずかしい
IMG_0377_convert_20111109174946.jpg
愉しい会話のせいか流れで食べてしまったのかな? 

〆はやっぱりコレ!
IMG_0379_convert_20111109175005.jpg
熊雑炊ちゃん
IMG_0380_convert_20111109175027.jpg
新ものではないけど、生姜の効いた出汁にそぼろ状の熊肉を卵とじにしてあり、獣臭さも消え、熱々ハフハフでいただきました。
また、11月下旬からはジビエの季節なので、熊鍋になるそうですよ!

デザート
IMG_0383_convert_20111109175106.jpg
熟れアイス
裏切らないですね~デザートも発酵してます! ほのかな酸味がヨーグルトのような感覚でジャパニーズチーズといったところかな☆

おまけの一品
IMG_0384_convert_20111109175130.jpg
なんだか分りますか?
実は「あけび」なんです。
一見何かの卵みたいに見えなくもないものですが、食べてみると意外とあっさりした甘さで美味しいんです。
ただし種は、かな~り苦いので間違っても噛んではだめよ! 
と言って、隣りに目をやると友達が苦虫をかみつぶしたような顔でもがいてました・・・遅かったか

今日の戦果
IMG_0407_convert_20111109175155.jpg
6人でこの量
途中徳山鮓の大将も交えて飲み会になり、勢い余って記憶が無くなるというハプニングもありましたが、何とか最後まで起きてられました!
日本酒→ワイン→ウイスキーと久々に飲みすぎた夜でした~でも、まあ愉しいから仕方ないかと自分で納得するんだけどね

これが最終兵器でした…
IMG_0382_convert_20111109175215.jpg
山崎ウイスキー原酒
初め知らずにロックでジャブジャブ飲んでたら、いきなり酔いが回りだし、よく見るとアルコール度55%、見た瞬間更に酔いました(笑)
ハードリカーの美味しさを勉強しようと思ってましたが、それどころではなくなってました・・・反省

のび太君並に即寝・・・・・・翌日につづく




徳山鮓 【HP
滋賀県伊香郡余呉町川並1408
0749-86-4045
営業時間
12:00~14:30 
18:00~21:00
不定休

せんなり亭近江肉 橙 (滋賀県長浜)

今月は仕事やプライベートで何かと忙しく、更新が遅れてすみません。
来週からまた普段の生活ペースに戻るので、貯まったネタをバンバンアップしていきますね(⌒▽⌒)


先日滋賀県へグルメ旅行(飲み中心ですが)に行ってきました!
目的地までの道中、お昼に立ち寄ったのが、長浜市にある「せんなり亭近江肉 橙」
高速と安全運転で走り、名古屋から約1時間
IMG_0291_convert_20111024113325.jpg
思ったより近いことに驚きました!

長浜といえば有名な観光地、そう黒壁スクエアです!
IMG_0292_convert_20111024113348.jpg
休日だったので観光客も多く、一部交通規制も

長浜八幡宮御旅所の前に駐車場があり、歩くこと1分お店は黒壁スクエアの入口にあります
IMG_0296_convert_20111024113410.jpg

IMG_0297_convert_20111024113431.jpg
店内は古民家を改装したつくりで、床からの間接照明や色使い、インテリアなどとってもオシャレ

メニュー
IMG_0298_convert_20111024113454.jpg
ランチはお値打ちにいただけます!
と言っても、私の懐具合では選択肢はありませんが(笑)

待つこと10分ほど!
ぐつぐつと音を響かせ「すき焼き鍋」がやってきました!
IMG_0299_convert_20111024113513.jpg
キターーーー!!
安くても近江牛
IMG_0300_convert_20111024113532.jpg

拘り玉子
IMG_0301_convert_20111024113611.jpg
ぷりぷりで鮮度のよさがわかりますね!
とっても濃厚


IMG_0304_convert_20111024113628.jpg
地元のお米、近江米
お代わりは1杯目まで無料です

とき玉子をからめて
IMG_0306_convert_20111024113649.jpg
カメラを持つ手が焦って震えます、だめ!ヨダレが(笑) 
いっただきまーす
やや甘めの出汁にしっかと旨みの強い肉

肉一枚でご飯一杯いけそうです。

更に旨みを吸った、お麩がまた美味しいのなんのって、もうたまりません!  


注意
○肉は持ってきた時点で火の通りがちょうど良く、即食べましょう
○肉とご飯のペース配分には十分に気をつけましょう
 
IMG_0307_convert_20111024113707.jpg
ちょうどこの日は大遊園会というイベントが開かれてて、通りには振袖姿の若い子がいっぱい、それを追うように明らかに観光ではない、プロ用カメラを持った中年?の方もいっぱい・・・知らない女の子撮って、その後どうするんだろう?ちょっと怪しい?
まあ他の人からすれば、料理の写真撮ってる私も十分怪しいかもしれないけどね(笑)


お腹も満たされ、次の目的地までは時間があったので、しばし観光・・・は次回またアップしますね。



せんなり亭近江肉 橙(だいだい)【HP
滋賀県長浜市元浜町11-32
TEL:0749-62-0329 
営業時間
11:00~22:00
LO(昼14:30/夜20:30)
定休日:毎週火曜日
駐車場あり(6台)







プロフィール

フェブ

Author:フェブ
初めましてフェブと申します。

愛知生まれ愛知育ち、大学卒業後は仕事の都合で東京、千葉を転勤し、現在は名古屋市東部に住んでいます。
主に名古屋を中心に飲み(食べ)歩いていますが、たまに県外遠征にも出掛けます。

好き嫌いが無い雑食タイプで、オールマイティーに素敵なお店を紹介したいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

また、もし新しいお店の情報などありましたら、是非私にも教えてくださいね。 

アドレスはコチラ 
 ↓
miracle-Seven☆hotmail.co.jp (☆を@に変えて下さい。)

メールお待ちしています♪

FC2カウンター
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。