あそびにきました!! ~小さな感動を見つけにきました~

名古屋・尾張・三河のお勧め店や、癒しスポット、名物をご紹介します☆
TOP ≫ CATEGORY ≫ フレンチ
CATEGORY ≫ フレンチ
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

tout la joie[ト・ラ・ジョア] 

気心知れた友達たちと、名古屋で最も予約が取れないお店でワイン会を行いました。

場所はとっても説明しづらいですが、大まかに言えば東別院から西に10分ほど歩いた住宅地の中にあり、こんな所にあったんだぁ、という感じ。

・・・これじゃ全然説明になってないか(笑)

初めに、皆さん「きっと気に入る予感がする!」
そういうお店ってありませんか?

行った事もないのに、なぜかそのお店の空気が自分に合うと思えるお店。
この日伺ったトゥ・ラ・ジョアは、私にとって正しくそういうお店の1軒です。

訪問したい気持ちがありながら2年近く経ち、ようやく初訪問☆


発見!!
IMG_0001_convert_20120321123347.jpg
ココがサロン、トゥ・ラ・ジョア!!

こちらのお店の予約は、一年にたった一度、しかも2日間で一年分が全て埋まってしまうほどの人気店!
おまけに、基本的に一見さんお断りなので、一度でも食べて顧客名簿に名前が無ければ予約すら出来ません。

ああ遂に入口をくぐる日が
IMG_0002_convert_20120321123410.jpg
恐る恐る扉を開けて入って行くと、まずビックリしたのは、店内は個室が2つだけ!
しかも入口がそれぞれ違うという、徹底してプライベート空間を演出しています。
IMG_0003_convert_20120321123427.jpg
白を基調とした清潔感のある店内には、さり気なくピカソやダリなのどサロンの名に相応しい絵画が飾ってあります。
IMG_0005_convert_20120321123813.jpg

メニューはコースのみ
多分15,000円くらいだったような(笑)
初めにシェフの挨拶から始まり、先ずは一品目!

源助大根とオマール海老の碗物
IMG_0007_convert_20120321123842.jpg
ふたを取った瞬間くらくらするようなトリュフのいい香り!
その下には大根の中をくり抜きオマール海老が詰めてあり、ソースはコンソメ
味は当然美味しいのだけど、全員一致でこれで雑炊食べたいよね!と何ともいえない衝撃を受けました!


トラ河豚のスープ
IMG_0008_convert_20120321150136.jpg
河豚の旨味が凝縮されたスープに、河豚真文が入っており味付けは塩のみと言うから更にビックリ!
すっきりしてるんだけど深みのある味わいに感動です


海老芋のウニ風味
IMG_0011_convert_20120321150157.jpg
雲丹の下には雲丹をコチュジャンで和えたウニジャンが入ってて、周りには細かく刻んだ餅が揚げてあり、下に海老芋と続く
食材が見事に調和して互いに高めあってるような感じです


下仁田葱と鱈の白子のオーブン焼き
IMG_0013_convert_20120321150217.jpg
上にのってるのは、カリカリに焼かれたパンチェッタ
シェフから「大変熱くなってますのでお気を付けください」と言われたのに、熱々の白子と葱が口の中でとろけて、おもわず火傷に注意(笑)
でも一度動き出した食指は止まることなくワインでリセットしながら食べ続け中毒になりそう。


カニ真丈の甲羅蒸
IMG_0015_convert_20120321150236.jpg
とろとろふわふわで、口の中いっぱいに蟹が広がります。
もう蟹だらけ


すだち牛のカツレツ
IMG_0018_convert_20120321150302.jpg
外は程よくカリッと仕上げ、それでいて全然油っぽくない。 中はジュースィーな肉の旨さ! 
爽やかな甘さのビーツのソースが主役を引き立てます! ワインと合わせて、も~幸せ


Mなサラダ
IMG_0022_convert_20120322140123.jpg
一見なんの変哲も無いサラダですが、全て無農薬の野菜でドレッシングは自家製ノンオイル。

IMG_0023_convert_20120321150325.jpg
ドライフルーツとこんにゃくの佃煮(ワイン煮)をトッピングにして頂きます
これ絶品!これでパン焼いたら美味しいだろうな、少しフィリングに欲しい! ・・・なんて言ったら怒られるかな(笑)

因みに、サラダを食べながらSだのMだの、会話があったことは言うまでもない。


帆立貝ご飯
IMG_0025_convert_20120321150351.jpg
雑味の無い透き通った餡がまた凄い!
生と干し、凝縮された両帆立が波のように押し寄せて来る。
ココまで結構食べてるのにも拘らず、丼でもいけそう

IMG_0028_convert_20120321150430.jpg
ホワイトチョコのムース
やっとホッとする瞬間

IMG_0027_convert_20120321150410.jpg
セイロンティー 
カップがまた素敵ですね! 


この日持ち込んだワイン
IMG_0032_convert_20120321150507.jpg
右から
Jacques Selosse Rose Brut NV
Louis Jadot le Montrachet 2001
Domaine Leflaive Puligny-Montrachet les Pucelles 1997
Syrah redcar "the stranger" california 2003
Leroy Savigny les Beaune les Narbantons 2005
どれも料理に負けない素晴らしいものばかり!
持ってきた方々のセンスが光ります

総じて・・・
美味しい料理とワインを楽しめば、日々の細かい仕事のことなど頭からすっかり飛んでしまいますね!
料理はどれも最先端の創作フレンチとでも言うのでしょうか?
私の感覚では和食系のフレンチという感じで、どの料理もひと工夫もふた工夫もある内容で美味しかったです

サービスでは、毎回必ず須本シェフ自らが料理の説明を行い、いつも贔屓にしてもらっている大切なお客様…と言わんばかりの内容! 正直言えば初めての私には、ちょっとこそばゆいのだけど、でもいつか真にそう言われるお客様になりたいと思えるお店。
機会があれば是非また行きたいお店です!

とにもかくにも百聞は一見に如かず! 未だ行った事の無い方は、誘われたら最優先事項で!
須本ワールドを肌と舌で感じてくださいね☆


最後に、
今回主催してくれたGO君、本当ありがとうございました。 
今年は微力ながら予約のお手伝いをさせていただきます☆
 


Tout La Joie  [トゥ・ラ・ジョア]【HP
名古屋市中区正木1-13-27
電話:非公開(紹介又は店に登録されている名前でのみ予約可能)
営業時間
11:30~15:00
17:30~?
定休日:不定休
駐車場:有




スポンサーサイト

サラマンジェ・ドゥ・カジノ (伏見)

先日、久し振りに大好きなカジノさんへ行ってきました。

言わずと知れた、名古屋で予約が取りにくい事で有名な超人気店。
IMG_0001_convert_20111012092231.jpg
場所は今更かも知れないけど、伏見から納屋橋を渡り右側、アクアタウン納屋橋という住宅兼オフィスビルの1Fにあります。

IMG_0010_convert_20111012092649.jpg
店内は赤を基調にした暖かみのある雰囲気で、当然満席!

メニューはアラカルトもあるけど殆どの客は¥3885-(前菜一品、主菜1品)コースを注文してます。
私も同じくコースを注文しました。

取りあえず
IMG_0002_convert_20111012092316.jpg
爽やかに泡で乾杯!


お口取り
IMG_0003_convert_20111012092335.jpg
ケークサレ
ほんのり塩味のするお惣菜ケーキ、とっても優しい味わいで美味しい


前菜
IMG_0004_convert_20111012092355.jpg
スモークサーモンと鯛のミルフィーユ仕立て
野菜がド~ン!と相変わらずハンパない量に圧倒されます☆
もちろん味の方もバッチリです!!

パン
IMG_0005_convert_20111012092500.jpg
バケットとフォカッチャ
フォカッチャは初めてかも、どちらも料理を引き立てる素朴な味わいですね

主菜
IMG_0006_convert_20111012092522.jpg
国産牛ハラミのグリエ
やっぱりフレンチと言ったら肉っしょ
香ばしく焼いた厚切りハラミ肉に食欲がそそられます。
これはワインがすすみますね(笑)

デザート
IMG_0007_convert_20111012092543.jpg
クリームブリュレとキャラメルアイス
表面のカラメルをスプーンで割る時がみょうに嬉しい(笑)

IMG_0008_convert_20111012092603.jpg
エスプレッソ
香りもよくまったりしてしまいます。

IMG_0009_convert_20111012092625.jpg
自家製生チョコ
スパイスがほんのり効いてて美味しい


何度来ても満足感の高い素敵なお店です。
マダム謙虚な接客にはホスピタリティを感じ素晴らしいの一言!
次回は未定ですが、また頑張って予約を取りたいと思います。
ごちそうさまでした。



フレンチ食堂サラマンジェ・ドゥ・カジノ
名古屋市中村区名駅5-33-10 アクアタウン納屋橋オフィス棟1F
電話:052-562-2080
営業時間
11:00~14:00
17:30~22:00
定休日:水曜日
ランチ¥1680 ディナー¥3885
駐車場:無し

ラート・ドゥ・ラ・サヴール (安曇野)

安曇野で美味しいフレンチをいただいてきました。

こちらのお店、冬に毎週スキーで白馬に行く際に目の前を通ってて気になってたお店!

今回やっと行くことが出来ました☆

場所は国道25線沿い、地元で言う山麓線沿いです☆


看板発見!
IMG_2533_convert_20110613164936.jpg
緑溢れる中に一際目立つ看板と建物
IMG_2531_convert_20110613164911.jpg


店内
IMG_2535_convert_20110613164956.jpg
雰囲気はフレンチというよりはモードスパニッシュかな

いい意味で雰囲気あります! 


まずはノンアルコールカクテルで乾杯
IMG_2537_convert_20110613165016.jpg
爽やかなグレープフルーツの酸味で喉を潤わせます


メニューは¥5800でお願いしました。

アミューズ
IMG_2538_convert_20110613165035.jpg
塩たらのブランダード、パータフィロ包み

カラッと爽やかな仕上がり、口の中でサクリと響く乾いた音が心地良く、そのクランチな食感の奥で、鱈の旨みがフワッと広がります♪

美味し~

一品目でもう心を鷲掴みされた気分です


前菜
IMG_2543_convert_20110613165100.jpg
コンテ、エポアス2種類のチーズのプリン仕立て
ヨーグルトとビーツのソースに真ダコと自家製生ハムを添えて

何とも言えぬ濃厚なチーズ、ワインが欲しくなりますね 

また、花びらも全て食べれるとのこと! 見ためも美しく食べても美味しい♪


パン
IMG_2544_convert_20110613165149.jpg
IMG_2545_convert_20110613165208.jpg
スパイス、特にフェンネルが効いてる全粒粉のパン 

これにはみんな絶賛! お店のストックがなくなるんじゃないかってくらいお代わりしました(笑)


スープ
IMG_2546_convert_20110613165227.jpg
グリーンアスパラのスープ

程よい塩加減できりっと締りのある後味♪



メイン:魚
IMG_2547_convert_20110613165250.jpg
北海道産アブラコのポアレ カダイフと生桜えびをまとった真鯛 インド米、そばの実、ブルグールと共に甲殻類のソースで

別名アイナメちゃん 白身だけど脂がのって濃厚で甲殻類のソースとのバランもスもいいですね!

ただ個人的には酸味のあるソースとも合う気がする、バルサミコとか・・・単純すぎるか(笑)



メイン:肉
IMG_2549_convert_20110613165313.jpg
タスマニア産仔羊の盛り合わせ 背肉のハーブロースト 肩肉のブレゼ・ロティ

ややしっかりした味付けだけど火加減、塩加減文句なし! 種類は分かりませんが洋酒と香草を使ったソースとも良く合い、肉の旨みを口いっぱいに感じ取れます!

メインだけあって存在感がありますね、一番印象に残りました☆


お口直し
IMG_2551_convert_20110613165343.jpg
苺とバルサミコヴィネガーのソルベ

すっきりした酸味がリセットしてくれます


デセール
IMG_2553_convert_20110613165405.jpg
ウフ・ア・ラ・ネージュ パッションフルーツのムース フランボワーズとピスタチオのクリーム 

美味しいもの詰め合わせみたい(笑)

ぼやけずしっかりピスタチオの味がして、もうそれだけで満足♪

 
コーヒー
IMG_2554_convert_20110613165426.jpg


プティフール
IMG_2555_convert_20110613165505.jpg
自家製ジンジャーエールのエスプーマ

エスプーマ泡状のジンジャーエールとマンゴーの上品な甘さ 最後まで期待を裏切りません


オーナーシェフのお料理はフレンチでありながら、スパイスや香草を巧みに使いとっても独創的、美味しさはもちろん見た目の演出も素晴らしかったです!

それに素敵なマダムのサービスも近かすぎず遠すぎず、ちょうど良い距離感で至れり尽くせり、大満足!

安曇野の自然の中でこんなにも美味しいフレンチが食べられ、とても幸せな気分になれるお店でした。

今週でETC¥1000円も終ってしまいますが、個人的には長野、松本方面に行った際には足を伸ばしてでも食べに行く価値のあるお店だと思います☆

ごちそうさまでした。




ラート・ドゥ・ラ・サヴール【HP
長野県安曇野市穂高有明小岩岳3499-18
電話:0263-81-5275 (予約必須です)
営業時間
11:30-13:30
18:00-19:30
定休日:木曜日・第2金曜日(祝日の場合は営業)
完全禁煙
ランチ:2000円、3500円
ディナー:3500円~、5800円~ 予算に合わせて♪




三ツ谷 (吹上)

スペシャルワイン会に参加してきました

なにがスペシャルかと言うと・・・

その1 料理が凄い! 三ツ谷といえばメニューが存在しない究極のお任せ料理! この日のパワフルなワインに合った一期一会のメニューは、フレンチやイタリア、中華などの枠に囚われない独創的なものでした!
因みに今回料理は¥10000でお願いしました☆

その2 ワインが凄い! 参加者が各自持ち込んだワインは、グランクリュは当たり前、全て人気ドメーヌの年代もので、一本一本が普通のワイン会なら主役張れるものばかりです!


ではまず、凄いワインたちから紹介!

IMG_2164_convert_20110516155352.jpg

左から
☆Bienvenue Batard-Montrachet Leflaive 1997
☆Meursault Les Charmes Comtes Lafon 1992
☆Meursault Leroy 1986
☆Batard-Montrachet Louis Latour 1996
☆Musigny Comte Georges de Vogue 1995
☆Vosne Romanee Clos de Reas Jean Gros 1983
☆Chateau Leoville Las Cases 1975

更に写真撮り忘れてしまいましたが、☆Montrachet Louis Latour 1997もありました。


どれも名立たるドメーヌばかりで圧巻です

乾杯用には、Krug NV 2本 と Krug 1981 Magnum ピンボケでごめんなさい
IMG_2169_convert_20110516163906.jpg
爽やかな酸味と黄桃のような香りに、きめの細かい泡
とっても優雅な味わいは、これから始まるワイン会にピッタリの泡ですね

IMG_2170_convert_20110516162245.jpg
イベリコ豚の生ハム


IMG_2175_convert_20110516163959.jpg
コンソメのジュレ キャビア添え
シンプルな料理だけに繊細な技量が問われる一品ですね、文句なしに美味しい!
また、白とあわせることで、味により奥ゆかしさが出ます。

正にマリアージュの言葉がぴったりの相性

これから続く料理が期待できます

IMG_2172_convert_20110516163937.jpg
自家製パン
どれも丁寧に作られて、料理の邪魔をしないやさしい味わいです。

無くなると追加してもらえるのも嬉しい♪

IMG_2176_convert_20110516164032.jpg
真鯛のカルパッチョ

鯛も美味しいけど合わせるオリーブオイルが素晴らしく美味しく、聞くとあの有名なDAUROを使ってるとの事です

鯛の旨みを見事に引き立ててます。


IMG_2178_convert_20110516164055.jpg
河豚の白子、蟹味噌仕立て

白子はとろけるような滑らかな舌触りに、鼻腔をくすぐるほのかな甘み、蟹味噌の濃くと合わさる事でより豊かな味わいに んー美味しぃ


IMG_2180_convert_20110516164209.jpg
ウニパスタ(タリアテッレ)
口の中で広がる濃厚な雲丹の潮の香り、大人の味ですわ


IMG_2179_convert_20110516164143.jpg
そら豆のリゾット

濃厚なチーズとフレッシュなそら豆、季節を感じます☆

個人的にLeflaiveと1番合うかな

IMG_2184_convert_20110516164401.jpg
毛ガニのロールキャベツ
はち切れんばかりに真ん丸です(笑)

IMG_2183_convert_20110516164233.jpg
中には大きな蟹の身がぎゅうぎゅうに詰まってます☆

もうため息ものの美味しさ!

IMG_2186_convert_20110516164428.jpg
フォアグラ和牛パイ包み
火の入れ方が絶妙、見た目も肉のピンクがとってもキレイ

上に黒トリュフを散らして香りもよく、こってりしたフォアグラと力強い和牛肉、そこの赤ワインを合わせると、全てが口の中で溶け合って、これまたなんとも言えない美味しさです


IMG_2188_convert_20110516164454.jpg
アサリご飯

プリプリのアサリがこれでもかってくらい入ってます。
ワインに負けない濃いものが続いたので、アサリの素朴でやさしい風味が味も心も良い気分にさせてくれます

IMG_2190_convert_20110516164530.jpg
イチゴ酒のソルベ
これも持ち込んだイチゴ酒を即興で作ってくれました。
アルコールが効いたソルベ 爽やかにイチゴが香って美味しい♪

IMG_2193_convert_20110516164637.jpg
リモンチェロだよね!? 写真撮ったって事は飲んだと思うけど、全然覚えてない(笑)


IMG_2191_convert_20110516164602.jpg
フォンダンショコラ
マンゴーソースとも相性バッチリ☆ 
 

IMG_2194_convert_20110516164730.jpg
紅茶かな? やばいなぁ飲んだ記憶が無い

IMG_2195_convert_20110516164706.jpg
これはなんとなく覚えてます 
プチ・フール

洋酒の効いたパウンドケーキと、生チョコ ・・・だったと思います。



三ツ谷さんは今回初めての訪問でしたが、とても親しみやすいサービスに心地よい距離感、かしこまることなく楽しませてくださる、素敵なおもてなしでした。

シェフのインスピレーションから生まれる、遊び心たっぷりのお料理は、どれも素晴らしく、わくわくするものばかりで、その調理法や火入れへのこだわりも感じました。

とっておきの日でも、贅沢したい日でも、何を食べたいか悩んだ日でも、おすすめのお店です♪

きっと大満足させてくれると思います。





三ツ谷
名古屋市千種区小松町7-13-1 第2三浩ビル102
電話:052-733-0815
営業時間
[火~土]12:00~13:30 
[月~土]17:30~21:30
定休火:日曜と月曜ランチ

ルクソール [池下]

友人からおしゃれなフレンチが出来たと聞き、早速行って来きました。

LUXOR(ルクソール)をお届けします。

場所は池下駅から南に徒歩10分ほど、日進通り沿いに9/20に
オープンしたばかりのフレンチのお店

テーブル席6人、カウンター6人といったこじんまりしたお店です。
外観
IMG_0061_convert_20101018082408.jpg
一見おしゃれな雑貨屋かカフェ様な造りで、注意してないと見過ごしてしまいそうなので気をつけてください。

ちょうど交差点の角にあります。 以前は確かBARだったような。

店内
IMG_0065_convert_20101018082504.jpg
コンクリートを打ちっ放しの壁とダークブラウンのテーブル、古材のドア。
一見無骨な感じだけど、暖かみある店内。

それに奇麗に整頓されたオープンキッチン美味しそうな雰囲気がビンビン伝わってきます!

デザインは、こちらの会社がされたようです、センスいいですね☆

もちろん禁煙です!


ランチメニュー は2650円と3650円の二種類あり。

2650円を注文!
前菜とメインを各4種類の中から選びます。

前菜
IMG_0068_convert_20101018082731.jpg
低温加熱したサーモンマリネとリエット

見た瞬間、奇麗さにおどろきました!
まるで魚が清流を泳いでる様にキラキラ輝いています! 
↑ 
写真じゃ伝えづらいのが残念です

調理器具ではまだ珍しい減圧調理器を使い、約20℃で調理したサーモンは、お刺身の様なフレッシュ感がありながら、減圧低温加熱する事によって旨味がより浸透し美味しく仕上がってます☆

付け合せのビーツのソースともよく合います
 
また、右下のグラパラリーフは初めて食べましたが、リンゴの様
な甘みと酸味が美味しくデザート感覚でいくらでも食べれますね☆


自家製パン
IMG_0067_convert_20101018082647.jpg
買った方がいいのでは?という自家製パンが多い中、
ここのパンは料理の邪魔をしないソフトな美味しさです。

私も今パン教室に通ってますが、いつかバゲットを美味しく焼きたいな


パンは無くなれば、おかわりを直ぐ持って来てくれます☆


白ワイン(¥800)
IMG_0066_convert_20101018082557.jpg
フランス、ロワール ミュスカデ 2008
白桃やレモンをイメージさせるフレッシュでフルーティー
なワインです。 
これはワインが苦手な方にも飲みやすく美味しいと思います♫


スープ
IMG_0069_convert_20101018082835.jpg
レンズ豆のスープ ジロール茸と砂肝のコンフィ ウズラの卵黄添え

塩加減もちょうど良く、しっかりレンズ豆の味もするし美味しい☆
ジロール茸や砂肝ともよく合います


メイン
IMG_0071_convert_20101018083001.jpg
リンゴに巻いて焼いたピュア・デュロック豚 粒マスタードソースで。

リンゴの酸味と肉の旨味が焼く事で合わさり、複雑味のある深い味わい
これワインが進みます!


すみませーん!赤ワインも下さい
お昼、しかも一人にも拘らず酔っぱらいワールドへ突入します(笑) 


赤ワイン(¥700)
IMG_0070_convert_20101018082921.jpg
昨年のボジョレー ガメイ   

まだあったのね
キャンディーや甘いチェリーの様な香りに、渋み酸味の少ないフレッシュな赤ワインです。

メインともよく合います☆

デザート
IMG_0074_convert_20101018083053.jpg
キャラメルアイスを忍ばせたモンブラン。
上にあるのはポン菓子のキャラメルがけ

普通に美味しい和栗モンブランです。
キャラメルアイスも、まあ普通かな・・・正直酔ってるので
よくわからん(笑)

小菓子
IMG_0075_convert_20101018083145.jpg
奥から栗の焼き菓子 カシスゼリー 生チョコ

どれも手作り感があり、美味しい。


エスプレッソ
IMG_0076_convert_20101018083247.jpg
程よい苦味と酸味


2名で切り盛りされてるので、タイミングよく次の料理とはいきません
が、ワイン飲みながら、または友人と会話しながらなら気にならないと思います。

また夫婦かなと思ったら、まだ結婚されていないけどしてる様なものと
幸せそうに話してくれました←失礼なこと聞いてごめんなさい

謙虚で気の利く女性スタッフに、見た目若いけど実は結構歳とってるらしいセンス溢れるシェフ(笑)←もしかして同じくらいかな(笑)
とても暖かいサービスが心地よく、また来たいと思える素敵なお店でした。

ごちそうさまでした。


因みにワイン会もOKとのとこで、ワインは4000~6000の
価格帯が多く、グラスは日によって変わるが赤白2種類以上
はあるようです。
持ち込みは一本¥2000です。


LUXOR(ルクソール)
名古屋市千種区日進通 3-20
電話:052-734-3640
営業時間11:00-14:00 (L.O) 17:30-22:00 (L.O)
定休日:毎週月曜日と第1火曜日
駐車場3台あり

プロフィール

フェブ

Author:フェブ
初めましてフェブと申します。

愛知生まれ愛知育ち、大学卒業後は仕事の都合で東京、千葉を転勤し、現在は名古屋市東部に住んでいます。
主に名古屋を中心に飲み(食べ)歩いていますが、たまに県外遠征にも出掛けます。

好き嫌いが無い雑食タイプで、オールマイティーに素敵なお店を紹介したいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

また、もし新しいお店の情報などありましたら、是非私にも教えてくださいね。 

アドレスはコチラ 
 ↓
miracle-Seven☆hotmail.co.jp (☆を@に変えて下さい。)

メールお待ちしています♪

FC2カウンター
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。