あそびにきました!! ~小さな感動を見つけにきました~

名古屋・尾張・三河のお勧め店や、癒しスポット、名物をご紹介します☆
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年03月
ARCHIVE ≫ 2012年03月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

tout la joie[ト・ラ・ジョア] 

気心知れた友達たちと、名古屋で最も予約が取れないお店でワイン会を行いました。

場所はとっても説明しづらいですが、大まかに言えば東別院から西に10分ほど歩いた住宅地の中にあり、こんな所にあったんだぁ、という感じ。

・・・これじゃ全然説明になってないか(笑)

初めに、皆さん「きっと気に入る予感がする!」
そういうお店ってありませんか?

行った事もないのに、なぜかそのお店の空気が自分に合うと思えるお店。
この日伺ったトゥ・ラ・ジョアは、私にとって正しくそういうお店の1軒です。

訪問したい気持ちがありながら2年近く経ち、ようやく初訪問☆


発見!!
IMG_0001_convert_20120321123347.jpg
ココがサロン、トゥ・ラ・ジョア!!

こちらのお店の予約は、一年にたった一度、しかも2日間で一年分が全て埋まってしまうほどの人気店!
おまけに、基本的に一見さんお断りなので、一度でも食べて顧客名簿に名前が無ければ予約すら出来ません。

ああ遂に入口をくぐる日が
IMG_0002_convert_20120321123410.jpg
恐る恐る扉を開けて入って行くと、まずビックリしたのは、店内は個室が2つだけ!
しかも入口がそれぞれ違うという、徹底してプライベート空間を演出しています。
IMG_0003_convert_20120321123427.jpg
白を基調とした清潔感のある店内には、さり気なくピカソやダリなのどサロンの名に相応しい絵画が飾ってあります。
IMG_0005_convert_20120321123813.jpg

メニューはコースのみ
多分15,000円くらいだったような(笑)
初めにシェフの挨拶から始まり、先ずは一品目!

源助大根とオマール海老の碗物
IMG_0007_convert_20120321123842.jpg
ふたを取った瞬間くらくらするようなトリュフのいい香り!
その下には大根の中をくり抜きオマール海老が詰めてあり、ソースはコンソメ
味は当然美味しいのだけど、全員一致でこれで雑炊食べたいよね!と何ともいえない衝撃を受けました!


トラ河豚のスープ
IMG_0008_convert_20120321150136.jpg
河豚の旨味が凝縮されたスープに、河豚真文が入っており味付けは塩のみと言うから更にビックリ!
すっきりしてるんだけど深みのある味わいに感動です


海老芋のウニ風味
IMG_0011_convert_20120321150157.jpg
雲丹の下には雲丹をコチュジャンで和えたウニジャンが入ってて、周りには細かく刻んだ餅が揚げてあり、下に海老芋と続く
食材が見事に調和して互いに高めあってるような感じです


下仁田葱と鱈の白子のオーブン焼き
IMG_0013_convert_20120321150217.jpg
上にのってるのは、カリカリに焼かれたパンチェッタ
シェフから「大変熱くなってますのでお気を付けください」と言われたのに、熱々の白子と葱が口の中でとろけて、おもわず火傷に注意(笑)
でも一度動き出した食指は止まることなくワインでリセットしながら食べ続け中毒になりそう。


カニ真丈の甲羅蒸
IMG_0015_convert_20120321150236.jpg
とろとろふわふわで、口の中いっぱいに蟹が広がります。
もう蟹だらけ


すだち牛のカツレツ
IMG_0018_convert_20120321150302.jpg
外は程よくカリッと仕上げ、それでいて全然油っぽくない。 中はジュースィーな肉の旨さ! 
爽やかな甘さのビーツのソースが主役を引き立てます! ワインと合わせて、も~幸せ


Mなサラダ
IMG_0022_convert_20120322140123.jpg
一見なんの変哲も無いサラダですが、全て無農薬の野菜でドレッシングは自家製ノンオイル。

IMG_0023_convert_20120321150325.jpg
ドライフルーツとこんにゃくの佃煮(ワイン煮)をトッピングにして頂きます
これ絶品!これでパン焼いたら美味しいだろうな、少しフィリングに欲しい! ・・・なんて言ったら怒られるかな(笑)

因みに、サラダを食べながらSだのMだの、会話があったことは言うまでもない。


帆立貝ご飯
IMG_0025_convert_20120321150351.jpg
雑味の無い透き通った餡がまた凄い!
生と干し、凝縮された両帆立が波のように押し寄せて来る。
ココまで結構食べてるのにも拘らず、丼でもいけそう

IMG_0028_convert_20120321150430.jpg
ホワイトチョコのムース
やっとホッとする瞬間

IMG_0027_convert_20120321150410.jpg
セイロンティー 
カップがまた素敵ですね! 


この日持ち込んだワイン
IMG_0032_convert_20120321150507.jpg
右から
Jacques Selosse Rose Brut NV
Louis Jadot le Montrachet 2001
Domaine Leflaive Puligny-Montrachet les Pucelles 1997
Syrah redcar "the stranger" california 2003
Leroy Savigny les Beaune les Narbantons 2005
どれも料理に負けない素晴らしいものばかり!
持ってきた方々のセンスが光ります

総じて・・・
美味しい料理とワインを楽しめば、日々の細かい仕事のことなど頭からすっかり飛んでしまいますね!
料理はどれも最先端の創作フレンチとでも言うのでしょうか?
私の感覚では和食系のフレンチという感じで、どの料理もひと工夫もふた工夫もある内容で美味しかったです

サービスでは、毎回必ず須本シェフ自らが料理の説明を行い、いつも贔屓にしてもらっている大切なお客様…と言わんばかりの内容! 正直言えば初めての私には、ちょっとこそばゆいのだけど、でもいつか真にそう言われるお客様になりたいと思えるお店。
機会があれば是非また行きたいお店です!

とにもかくにも百聞は一見に如かず! 未だ行った事の無い方は、誘われたら最優先事項で!
須本ワールドを肌と舌で感じてくださいね☆


最後に、
今回主催してくれたGO君、本当ありがとうございました。 
今年は微力ながら予約のお手伝いをさせていただきます☆
 


Tout La Joie  [トゥ・ラ・ジョア]【HP
名古屋市中区正木1-13-27
電話:非公開(紹介又は店に登録されている名前でのみ予約可能)
営業時間
11:30~15:00
17:30~?
定休日:不定休
駐車場:有




スポンサーサイト
プロフィール

フェブ

Author:フェブ
初めましてフェブと申します。

愛知生まれ愛知育ち、大学卒業後は仕事の都合で東京、千葉を転勤し、現在は名古屋市東部に住んでいます。
主に名古屋を中心に飲み(食べ)歩いていますが、たまに県外遠征にも出掛けます。

好き嫌いが無い雑食タイプで、オールマイティーに素敵なお店を紹介したいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

また、もし新しいお店の情報などありましたら、是非私にも教えてくださいね。 

アドレスはコチラ 
 ↓
miracle-Seven☆hotmail.co.jp (☆を@に変えて下さい。)

メールお待ちしています♪

FC2カウンター
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。