あそびにきました!! ~小さな感動を見つけにきました~

名古屋・尾張・三河のお勧め店や、癒しスポット、名物をご紹介します☆
TOPスポンサー広告 ≫ 村上開新堂をシェアする会 TOPイベント ≫ 村上開新堂をシェアする会 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

村上開新堂をシェアする会 

少し前ですが、友人が東京の村上開新堂のクッキーを買うと聞いて、折角ならと友達みんなでシェア会をしました。

ちなみに知らないから方もいると思うので、ちょっとだけ説明すると、
村上開新堂の歴史は、明治3年(1870)近代化のために、宮内省大膳所(お食事係)に勤めていた村上光保氏が横浜外人居留地に派遣され、3年間フランス人サミュエル・ペール氏からフランス菓子を学ぶことに始まるという。
その後大膳職に復職し明治7年(1874)に、麹町山元町(麹町大通りから平河町側に一本通りを超えたところが山元町)で村上開新堂を創業し、日本人の舌に合う味作りを目指し今でも頑なに手作りに拘ってます。

IMG_0185_convert_20110929141635.jpg

外側の包装を解くと紅白リボンがかかった上品な桃色の缶

IMG_0187_convert_20110929141712.jpg

蓋を開けると中からは、仕切りもないギッシリと詰まったクッキー!
IMG_0188_convert_20110929141743.jpg

クッキーの種類は全部で27種あり、生地の持つ歯ごたえを大切にした、噛むほどに味が出てくる「クッキー」に仕上がってて、3代目(現在は5代目)が固めた味を基本にしながらも、時代の変化に則しながら、まっ茶メレンゲやカレーサブレなどの味を加えているそうです。

多くの種類のクッキーが缶いっぱい隙間なくぎっしり!それも整然と詰められている。
薄緑色のスライムの形をした抹茶のメレンゲや、正方形、丸形、楕円形、中にクリームが挟まれたものなど驚くほどの種類がありますね。
それにしても、これだけ大きさが異なるものを整然と詰め込んだ、仕事の緻密さ繊細さにびっくりです!

ちなみに缶の大きさは何種類かあり、今回買ったのは一番小さいのですが、それでもお値段は¥6300!
おまけに紹介のみの販売で、一見さんは買うことが出来ないという仕切りの高さ!
しっかり味わって食べなきゃ

仲良く6人で分けました。
IMG_0191_convert_20110929141836.jpg
因みにこれで¥1050します(笑)

恐る恐る食べてみると、想像してたよりも普通でとっとも素朴な味わい。
これが明治から変わらぬ味なんですね!とちょっと感動しました。

と、ここで恐ろしいことを思い出しました! 
そういえば年末に会社でお歳暮で食べた事ある!・・・ただそのときは、村上開新堂の事なんて何も知らずにバクバク外国のお菓子かな?くらいの感じで食べまくった、今思えばもったいない食べ方してたな・・・反省

自力で買うことは無いだろうけど、どういうものか勉強になりました。


また、友達がクッキーだけでは寂しいのでと、パスタを作ってくれました
IMG_0193_convert_20110929141859.jpg
とっても手馴れた手つきでトマトパスタを作っています
IMG_0194_convert_20110929141925.jpg
材料はニンニク、トマト、塩だけ、とってもシンプルで美味しい!
さすがです☆

こちらはKさんのサンド
IMG_0195_convert_20110929142014.jpg
サーモンサンド、普通においしい(笑)

キッシュ
IMG_0186_convert_20110929141653.jpg 
別のKさん手作り!
「失敗した~」って言ってたけど、十分美味しいから問題なし!  

おまけにタルトも作ってきてくれて、何とあの有名なミディアプレミディと同じレシピだそうです。
IMG_0196_convert_20110929142033.jpg
これも本人曰くぜんぜんダメ!との事でしたが、そう?美味しいよ!
ていうか一度に二種類作っちゃうって女子力の高さ、もう自慢してもいいくらいですよ!
 

鮎の煮込み
IMG_0197_convert_20110929142054.jpg
これはAさんの手作り
鮎とゴーヤのバター煮込み、しっかり芯まで味が染み渡り、骨まで食べれます。うまし!! 

みんな凄すぎだよ~ 手ぶらで行った自分が恥ずかしい

そして、今回の会場を提供してくれたWさん、ほんとありがとうございました。





村上開新堂【HP
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

フェブ

Author:フェブ
初めましてフェブと申します。

愛知生まれ愛知育ち、大学卒業後は仕事の都合で東京、千葉を転勤し、現在は名古屋市東部に住んでいます。
主に名古屋を中心に飲み(食べ)歩いていますが、たまに県外遠征にも出掛けます。

好き嫌いが無い雑食タイプで、オールマイティーに素敵なお店を紹介したいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

また、もし新しいお店の情報などありましたら、是非私にも教えてくださいね。 

アドレスはコチラ 
 ↓
miracle-Seven☆hotmail.co.jp (☆を@に変えて下さい。)

メールお待ちしています♪

FC2カウンター
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。