あそびにきました!! ~小さな感動を見つけにきました~

名古屋・尾張・三河のお勧め店や、癒しスポット、名物をご紹介します☆
TOPスポンサー広告 ≫ シュトーレン教室 TOPイベント ≫ シュトーレン教室 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

シュトーレン教室 

メリークリスマス

クリスマス、人それぞれいろいろなクリスマスがあるけれど、私の今年のクリスマスは未だかつてないくらいに地味なクリスマス

一人ブログ書いてます(泣)



ケーキは高島屋の地下で1カットもの、さびし~




と愚痴ってても仕方ないので、楽しい事ブログにしよっと♫




ってことで、今回はパン教室のお話しです☆ 



先週クリスマスに合わせて人気パン講師のいとまゆさんが主催するシュトーレン教室に行ってきました。

シュトーレンとはドイツでクリスマスなどに作る菓子で、小麦粉・砂糖・卵・バター・牛乳などを配合し、ラム酒などの洋酒に漬けたドライフルーツやナッツなどを入れた生地を、パンのようにイーストを用いて発酵させて、中央の盛り上がった細長い棒状のや、折ったものなど独特の形にして焼き、あたたかいうちに表面に溶かしバターを塗って砂糖をまぶしたものです。
ドイツではアドベント(クリスマス前の4週間)の期間に少しずつ食べながらクリスマスを待つ習慣があるそうです。

私にとってケーキも大切ですが、シュトーレンもクリスマスには欠かせない一品です☆




ボウルに発酵バターと砂糖と卵黄を加えてふわふわクリーム状になるまでへら又は泡だて器で混ぜて、次に強力粉を入れてサックリと混ぜ合わせたら、中種をちぎりながら加えてしっかり混ぜ合わせます。
次に、ドライフルーツとナッツを加えて生地全体に混じりあうまで捏ねます。


IMG_1042_convert_20101225230900.jpg

均等に混ざったところで30℃で30分程発酵します

IMG_1047_convert_20101225230947.jpg

酵母が生きてます! しっかり発酵したところで1一人分をカットし

IMG_1048_convert_20101225231023.jpg
これで260グラム

さあいよいよ成形!!

麺棒で伸ばして両端を折り込み、更に片側だけをもう片側の生地に乗せるように折り込み、シュトーレンの形にします。

IMG_1050_convert_20101225231121.jpg
ハイ、完成

というか成形めっちゃ簡単(笑)


さあ続いて焼成に入ります

IMG_1054_convert_20101225231207.jpg

180℃で30分焼きます。

それまで暇なので、皆でランチタイム

IMG_1055_convert_20101225231252.jpg
主婦の方もいたので手際よく準備する中、私はおろおろごめんなさい。

普段の生活がバレちゃいますね


IMG_1056_convert_20101225231352.jpg
パンはもちろんいとまゆさんの手作りです☆

味もビジュアルもさすがといった感じで、その辺のパン屋さんのより遥かに美味しい

IMG_1057_convert_20101225231429.jpg
付け合せのジャムも美味!!

特に左側の青トマトのジャム、しっかりトマトの風味を残しながらレモンのようにサッパリとした味 糖度は高めでヨーグルトなどにも合いそう。

聞くとこちらはラ・ベル・コンフィチュール・マサコのジャムだそうです。

誰か一緒にお取り寄せしないかな~


あっと言う間に時間が過ぎて、焼成終了

IMG_1061_convert_20101225231515.jpg
いい感じに焼けてますね♫

やっぱりパンはガスオーブンですね。


IMG_1112_convert_20101225231626.jpg
暖かいうちに表面にバター(仕上げ用)を塗り、粉糖(キビ糖と粉糖のブレンド)をたっぷりまぶして完成~

IMG_1062_convert_20101225231556.jpg
この為に用意してくれた、専用の箱に入れてオリジナルのラッピングをしたら終了

ぱっと見売り物みたい(自我自賛)



IMG_1060_convert_20101225232546.jpg
シュトーレンカットしてみると、こんな感じ!

いつもはマリオットで買ってましたが、負けないくらい美味しいです

てか自分で作って美味しさ2割増って感じかな(笑


来年は少し洋酒を効かせたシュトーレンにしてみよっと



いとまゆさん素敵な教室、ありがとうございました。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

フェブ

Author:フェブ
初めましてフェブと申します。

愛知生まれ愛知育ち、大学卒業後は仕事の都合で東京、千葉を転勤し、現在は名古屋市東部に住んでいます。
主に名古屋を中心に飲み(食べ)歩いていますが、たまに県外遠征にも出掛けます。

好き嫌いが無い雑食タイプで、オールマイティーに素敵なお店を紹介したいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

また、もし新しいお店の情報などありましたら、是非私にも教えてくださいね。 

アドレスはコチラ 
 ↓
miracle-Seven☆hotmail.co.jp (☆を@に変えて下さい。)

メールお待ちしています♪

FC2カウンター
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。