あそびにきました!! ~小さな感動を見つけにきました~

名古屋・尾張・三河のお勧め店や、癒しスポット、名物をご紹介します☆
TOPスポンサー広告 ≫ 野嵯和 (覚王山)TOP和食 ≫ 野嵯和 (覚王山)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

野嵯和 (覚王山)

とあるある日のこと、野嵯和さんのプレミア新年会に行って来ました。


IMG_1252_convert_20110121174036.jpg
IMG_1254_convert_20110121174112.jpg

で、何がプレミアかと言うと・・・実は日本酒が凄いんです!!

その凄い日本酒とは、何と、黒龍酒造の「石田屋」更に「仁左衛門」

もうこの二種類だけで幸せ過ぎて倒れそう

IMG_1263_convert_20110121174441.jpg

更に今回は野嵯和さんのご好意で、どうせならと黒龍酒造一気飲みにしてもらいました。
「しずく」「八十八号」珍しい「燗用大吟醸」や「垂れ口」まで飲み比べです


まずは乾杯から、乾杯は持込みで用意したシャンパン

IMG_1257_convert_20110121174207.jpg

すっきりと爽やかな酸が口の中いっぱいに広がります。 しょうさんありかとー美味し~



また、野嵯和と言えばその最大の魅力は、なんと言っても創作日本料理!

毎回驚きと感動を与えてくれます。今回はどんな料理が出てくるのか楽しみ♪

一品目
IMG_1262_convert_20110121174415.jpg

あんきもをムースにした豆腐 周りにはあさつき、上には伊勢えびの湯引きでポン酢のムースでいただきます。

フレンチのアミューズみたい ...とっても口溶けがよく上品な味わいで、あん肝をつかったさわやかな一品です。



IMG_1264_convert_20110121174509.jpg
IMG_1265_convert_20110121174532_20110121180153.jpg
鱈の白子、きび餅、カシューナッツの春巻き

上品で透明感のある味ですね、きび餅やカシューナッツとの相性もよく、変な油っこさもないパリパリサクサクの春巻きは、もう2、3本はペロッと行けちゃいそう(笑)

この春巻きは野嵯和さんの定番メニューですね、毎回中身が変わるのも嬉しい♪

IMG_1267_convert_20110121174555.jpg
鯛しんじょう 
しっとりふわふわ~ 上品な和風ダシも美味しく、シンプルな料理だけに大将の技が光ってますね☆


IMG_1269_convert_20110121174620.jpg

お造りは、鯛と車えび 塩と梅肉のキューブー状のムースと一緒に♫

今回は新年会だからか鯛が多いのかな、正にめでタイ(笑)

新鮮な鯛と車えびは文句なしに美味しく、塩のキュービックとの相性はバッチリ!!

本わさびはそれだけでお酒のあてになりました←これは私だけかな



IMG_1270_convert_20110121180408.jpg
鰆の西京焼き

酒粕控えめな西京みそが程よく染み込んでて、美味しい。
焼き加減もちょうどよく、香ばしく焼けた皮もまたgoodでした♫

IMG_1273_convert_20110121174740.jpg
牛蒡のカダイフ
カダイフと言えば、ともとはトルコ料理のお菓子として有名ですが、現在はフランス料理に取り入れられカダイフ包み料理や装飾として使用されていますね。
サクッとした食感がとっても魅力的で美味しかったです☆


IMG_1276_convert_20110121174809.jpg
鰤大根 上には血合いのそぼろ
しっかりと芯までダシが染み込んでます。 家庭で作るのとは明らかに違うのは何故だろう・・・我が家では寒い日はやたらおでんが多くなるので、作り方のポイント聞いておけばよかったな(笑)


IMG_1275_convert_20110121174649.jpg
鰤オニオン
タマネギの甘さが鰤と合わさってもう絶品!!

お酒も進むけど、ご飯も欲しくなりますね☆


IMG_1280_convert_20110121174839.jpg
前沢牛のシャトーブリオン 青大豆の塩と一緒に

とっても柔らかく肉の旨みもあり美味しい☆

欲をいえば、好みもあるとは思いますが、塩は岩塩の方がより肉の旨みをストレートに感じることが出来たかなと思いました。


IMG_1283_convert_20110121174943.jpg
IMG_1281_convert_20110121174917.jpg
七草粥、いつ行ったのかばれちゃいましたね

とっても滑らかでやさしい塩味が何とも美味しいです

無病息災、今年一年も健康でありますように。


IMG_1284_convert_20110121175006.jpg
金柑のプリン 
上に乗っているのは黒豆で、その下に苺とバニラのアイス
旬を感じさせてくれるデザートですね、素朴な感じでとっても美味しかったです。



IMG_1288_convert_20110121175110.jpg
お抹茶

スミマセン、写真撮って満足してしまい飲んでないかも


大いなる反省です!!


IMG_1287_convert_20110121175041.jpg
お茶受けには東京あめやえいたろう 「羽一重」(シャンパンとチョコの飴)

とっても口解けのいい板飴で美味しい♪



さて、いよいよ日本酒コーナーです!

IMG_1259_convert_20110121174300.jpg
石田屋
初めて飲みました! 3年間低温熟成させた純米大吟醸で、香り高く、とにかく丸いというかやさしい味わいです。 またとっても滑らかなアタックでぐいぐい飲めます(笑)


仁左衛門
新酒なだけあって非常にすっきりしていてフルーティー、 香りも豊かで、甘く洋梨っぽいやさしい甘みとコクが口いっぱいに広がります。 
日本酒に抵抗のあるひとでもス~っと飲めちゃいそうな1本です☆ ・・・ただ、まず買えないけど

因みに今回石田屋メインの会でしたが、私は石田屋より仁左衛門派でした。


IMG_1260_convert_20110121174323.jpg
しずく
石田屋や仁左衛門の影に隠れて知名度はやや低いけど、飲めばわかります、紛れも無く銘酒!!
兵庫県産山田錦を35%まで磨いた大吟醸酒、醸造アルコールを添加することでより甘さが残り、仁左衛門以上に甘くフルーティーな仕上がりです。
また恐ろしく後味がすっきりしているので、幾らでも飲めそうな危険なお酒ですね(笑)

私もいつの間にかお代わりしてました


八十二号
同じく大吟醸酒です。 香は上品で甘い南国系フルーツのを想わせる香り、特にパイン香が強かったような記憶が。
シャープなアタックにフレッシュ感がはっきりと残るお酒でした。
このお酒は、冷やして飲むことで美味しさが増す、そんなイメージを感じました。

IMG_1261_convert_20110121174352.jpg
九頭龍
珍しい大吟醸のお燗酒です。
心地よい口当たり。ぬる燗は人肌に温められ、この温度を体が欲していたんだなぁと感じさせてくれました。全体的には丸く爽やかな感じです。
今まで飲んできた燗酒ではトップレベルの美味しさですね☆

垂れ口
キリッとした辛口の味わいで、香りはみずみずしいフルーツ系、「うすにごり」ならではの香りの豊かさが爽やかに香っています。
口当たりはややシルキーで、にごりよりも飲みやすく、味わいはキリっとしながらも、まろやかさも感じ取れます。
美味しいですね☆




美味しいお酒に美味しい料理本当に素敵な新年会になりました。


また、今回これだけの黒龍を飲めたのは、なんと言っても野嵯和さんのおかげ!


本当にありがとうございました。



あわよくば来年も宜しくお願い致します(笑) ごちそうさまでしたー






野嵯和
名古屋市千種区大島町1-11-2
電話:052-752-7010
営業時間
11:30_14:30
18:00_22:00
定休日:不定休
ランチ:4200円
ディナー:8400円



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

フェブ

Author:フェブ
初めましてフェブと申します。

愛知生まれ愛知育ち、大学卒業後は仕事の都合で東京、千葉を転勤し、現在は名古屋市東部に住んでいます。
主に名古屋を中心に飲み(食べ)歩いていますが、たまに県外遠征にも出掛けます。

好き嫌いが無い雑食タイプで、オールマイティーに素敵なお店を紹介したいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

また、もし新しいお店の情報などありましたら、是非私にも教えてくださいね。 

アドレスはコチラ 
 ↓
miracle-Seven☆hotmail.co.jp (☆を@に変えて下さい。)

メールお待ちしています♪

FC2カウンター
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。